ベランダ2015年春編

北国のガーデナーのみなさ~ん
待ちに待った春ですよー
今年は去年から比べるとずいぶん雪解けが早いですね~
IMGP2809.jpg
「今年は何が生き延びてくれたかなー」と冬囲いを開ける
一年で一番楽しい瞬間~

アリウムです
IMGP2826.jpg
我が家にも、春はやってくるんですね~(涙)


クレマチス達も芽を出していました
IMGP2817.jpg



問題はバラ
すでに「ナエマ」は昨年中、薬害でダメになっていましたが
(そういえば…
シュラブ系は薬に弱い、というようなことを仰っている方がいたような…)


「ナエマ」と 同じような薬害を出しながらも
生き延びている「ハンスゲーネバイン」
IMGP2830.jpg
ねっ、ねっ!越冬したように見えるでしょ?
でもね、我が家のバラはこれから温かくなるにつれて枯れていくんですよねー(涙)
北海道は5月半ばまで霜が降りることがあるので
油断はできません
今年もわくわくドキドキな季節がやってきましたよ~~

2015-03-27 21:17 : 花のこと2 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

これって、徒長?

さて、北国のマンションのベランダでガーデニングをお楽しみの皆様~
一喜一憂するこの季節ですが~
今年のワタクシは一味違いますよ~
というのも、バラを初めて苦節10年
初めてバラが越冬するかもしれないという期待に、胸が膨らんでいるからでございます

これ
全く期待してなかった、新苗で買ったヒョロヒョロコーネリア
処分するつもりで枝を処理しておいたら
なんと土の中から芽が出てきました
(もしかしてあの枝は切ってはいけなかったのかという後悔も、無きにしも非ずでございますが・・・)
s-IMGP2981.jpg


ハンスゲーネバイン
根元からぼさぼさと葉っぱが出ております
我が家ではいつもこのパターンから枯れるので、まだ油断できないんだけれど、内心はウホウホ
s-IMGP2980.jpg


な~んて、浮かれていると
またまた予期せぬアクシデントが発生
マンションの外壁モルタルに剥離が見つかり(見つけたのはダディ、ああ、なぜこの時期に・・・)
業者さんや管理人さんが「ワタクシの秘密の花園」にはいり外壁の点検することになりました
これは、チョーまずい
なぜって?
うちのマンションにはね
「ベランダにはものを置かない」というルールがある、らしく
「理事会にばれると面倒くさいことになる」ような気がする、から

ということで
バラはできるだけ環境を変えたくなかったので
それ以外のダメになってもあきらめのつく
クレマチスを中心にできるかぎりの鉢を室内に移動

外気はまだ最低5度、最高15度というこの季節
マンションの室内って20~23度
(寒い部屋がないっていうのは、いいような、悪いようなで
これまた不便だったりします、野菜の保存とかねー)

で、うすうす嫌な予感はあったんだけどー、この時期室内に入れるってことは・・
「徒長」するってこと?
ですよねー
でも徒長すると何がどうなって、何がいけないの?ワタクシにはよくわかっておりません

これは4月5日
室内に入れた二日後
にょきにょき芽が伸びはじめてー
s-IMGP2872.jpg



s-IMGP2923.jpg


これが4月16日
s-IMGP2979.jpg



s-IMGP2982.jpg
あっという間にひょろひょろ伸びちゃいまして・・・
が、葉っぱは小さくて薄っぺらくて色も濃くならないんですよ
「もやし」みたいな感じ、と言ったらわかりやすいでしょうか
それでも少しましなものは不織布を巻いた状態で外に出してみました
さてさて、今後、これが吉と出るか凶と出るか・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


12日久々の船釣りの釣果でーす

続きを読む

2015-04-15 14:42 : 花のこと2 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ハンスゲーネバイン

10年越しで初めて越冬した(はずの)バラですが・・・
なんだか変なんですよね~
枝先からは芽が出ないで根元だけがもさもさな状態が1か月近く続いてます
s-IMGP3043.jpg


近所の地植えのバラにはまだ葉っぱは展開していません
芽が出る時期が早すぎるのでしょうか、葉っぱの色もさえません
芽かきしたほうがよかったのかなー?
元気だった葉もあちこち萎れてきちゃったし
あ~また今年もこれからダメになるのかなあ。嫌な予感
なにせ、ベランダで越冬したことないんだから、どうしていいのか、わかんないんですよね~
s-IMGP3044.jpg


と言っているうちに、我が家のパターンが出てきましたよ~
温かくになるにつれて、枯れてくる枝
枝の先から黒ずんできちゃいましたー
s-IMGP3058.jpg
これから6月までに徐々に枯れていく、というのが今までの我が家のパターンです
黒ずんだ部分は切り落としましたが、いつもの年なら
このままどんどん枯れこみが進みます
今年は何とか持ち直してもらいたい、アーメン!


室内で徒長したクレマチスピールも、こんなんなっちゃってます
s-IMGP3051.jpg
う~ん、どうなるんだろうなあ・・・


さて
ガーデニングではなかなか芳しい成果を上げられない「みゆららぺあれんつ」ですが
釣りのほうはまずまずで
これは12月ダディが八雲でつってきて冷凍しておいた黒ソイで作ったもの
s-IMGP3041.jpg
リゾットなのかパエリアなのかは、不明

今回はサフランをたっぷり使用
s-IMGP3040.jpg
香りがグー!です

貧乏な老夫婦二人の我家ですが
たまにはおしゃれな夕食もあるんですよー
s-IMGP3042.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



2015-04-22 20:22 : 花のこと2 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ハンスの結末

3月28日
2015年春の「ハンスゲーネバイン」
我が家のマンションのベランダの冬囲いの中で、
まだ札幌周辺には雪が残っている時期にこんなに芽が出ちゃってます
今回こそベランダでバラが越冬するかもしれないという
期待に胸が膨らんだのもつかの間
s-IMGP2830.jpg



4月2日
いつもの年と同じように
s-IMGP2852.jpg



4月23日
根元の芽だけがわさわさし始めて
s-IMGP3044.jpg
そこから先に延びる気配がない
これを「出開き」というらしいことを知ったのはつい最近のこと
寒い時に芽が出ても、生長点がなくなっちゃうんですってねー
そんなことも知らずに喜んでいた自分がチョー恥ずかしー


4月26日
温かい地域では、そのあと天候がよくなって来れば
次の元気な芽が出てくるので、そんなに心配する必要はない、らしい
ぽちっと出ている赤い芽にかすかな期待を寄せる
s-IMGP3110.jpg

4月26日
が、ここは、北国、寒冷地
おまけに西日しか当たらない強風の吹き荒れるベランダ
条件は最悪
s-IMGP3094.jpg



4月27日
次々と萎れる芽に黒く枯れていく枝
これが我が家の定番で
この後、枝にしわが出て、すべての芽は落ち、昇天なさいます
s-IMGP3127.jpg

s-IMGP3117.jpg




4月28日
どうせだめになるんなら根がどうなっているのか、確かめずにはいられない
(じっと我慢が一番の苦手、さっさと白黒つけて先に進みたい困ったワタクシ)
で、鉢から出してみました
s-IMGP3138.jpg
白根なんてどこにもないのに(根腐れ、してるよねこれ)

s-IMGP3148.jpg
気休めに根を切ったり洗ったりして


5月3日
未練たらしく小さな鉢に植えてみたけど
s-IMGP3198.jpg



5月5日
最後の芽も落ちました
s-IMGP3228.jpg
まあ、そうだよね


植物を育てる基本て~
「生育中の苗は根をいじってはいけない」そうなんだけどー
薔薇の休眠期と言えば一番寒い季節、この強風吹きつけるのマンションのベランダで
神経痛もちのワタクシが冬の寒さに耐えながら
植え替える根性が、ありません・・・(未熟者めー)

じゃあ何時やるのー?

いい方法を知ってる人がいたら、だれか教えて~(泣)



本年度は
「出開き」を出さないようにする工夫と
「出開きしちゃったらどうするか」
というテーマでやってみようと思いま~す

懲りないやつ・・・


昨年咲いたハンスのバナーです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2015-05-07 19:41 : 花のこと2 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

ビオラ・ハーブ・釣りのこと

今年は余市方面に出かけることが何度かありまして
釣り餌を買うために途中で寄った余市のホームセンターで
いくつか苗を買いました

ビオラの確かメヌエット
s-IMGP3340.jpg


ゴスペル
s-IMGP3335.jpg


ももか
s-IMGP3336.jpg
ビオラは寒さに強いんですねー
鉢のままベランダに放置しておいても、どんどん咲いてくれて
今まで知らなかったー



同じお店で野菜の苗も買ったんですが
札幌のここ一週間くらいの強風&低温で
シソがこんなんなっちゃってまして…
s-IMGP3338.jpg


同じときに買ったパセリはぴんぴん
見づらいけど写真の右側にあるやつです
s-IMGP3319.jpg


バジル、もうすこしだから、がんばってね
s-IMGP3239.jpg


去年の冬家の中で越冬したイタリアンパセリは今年もいけそうです
s-IMGP3323.jpg
この時期、北海道では野菜を植え付けるのはまだ早いんですね
とはいえ、元気そうな苗を見たら買いたくなっちゃうし~
のんびりしてると、ほしい苗が売り切れちゃたりするし~

薔薇とクレマに気を取られていてすっかりおろそかになってましたが
ハーブ類、我が家では重宝するので必須
家の中に入れておくか不織布で囲っておけばよかったわ~
来年はもっとうまくやろうっと


少し前の写真です(撮影はダディ)
マムの妹と、ちょうど帰省していた甥も強引に連れていきました
なんだかあやしい映像ですねえ、笑
s-CA3C0383.jpg
この日は、黒ソイとアブラコとヤリイカが釣れましたー
釣りたてのヤリイカのお刺身は、絶品でした

さあ~天気予報によれば
明日あたりから北海道も暖かくなるそうですねー
ベランダガーデナー様も
お庭をお持ちのガーデナー様も
腰を痛めないようにご注意くださ~い



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2015-05-16 06:00 : 花のこと2 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ゲットしたもの

漫画「愛の行方・余談」の中では「マサコ」になってますが
実際、我が家の「ヘリテージ」に起きた大アクシデントから数日
マムのぶつぶつ・ちくちく・嫌味たらたら攻撃に耐えかねたダディが
エコリン村まで連れて行ってくれて買ってくれた「アブラハムダービー」
s-IMGP3428.jpg
つぼみがいっぱい上がってて、後は咲くのを待つばかり
これは咲いてから鉢増ししたほうがいいんですよね、うん、よし、今回はうまくやるぞ!
どうもね~貧乏性が災いするっていうかねー
こういうねー高級なバラ買うと、プレッシャーかかっちゃってねー
余計なことしちゃうんですよねー


その足で苫小牧・西港へ運ばれまして
ダディだってただで恵庭まで来るわけないのよねー
札幌市内にだって、いい薔薇屋さん、あるんだし
なんでいきなり恵庭まで?って、やっぱり計算があったから、なわけで
s-IMGP3423.jpg
自慢できるほど、大物ではないけれど
老夫婦の夕飯には十分

大きな声では言えないけどね
釣ったのはね、やっぱりワタクシなの、おほほほほ
ダディはカレイ狙いですから、釣り方も狙う場所も違うんですけどね
ほら、あれです「坊主」ってやつ
狙っているものが違うんだからしょうがないっていえばしょうがないんだけど
釣れなかったら、食べられないのよねー
ここが世の中の男性と女性のちがいっていうか、執念っていうか
腕(?)の違いってやつでしょうか、ほ~っほっほっほ
(花を育てる腕はないくせに、ダディに対してだけ大きな態度をとるワタクシでした)


s-IMGP3424.jpg
形がいまいちだったけど
今回はあっさり料亭風の味付けでいってみましたよー




2015-05-28 11:44 : 花のこと2 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

クレマチスの受難

みなっ様~ごきげんよう~
札幌近郊のガーデナー様のお庭でも
モンタナ系のクレマチスがきれいに咲き始めているようですね~~
ついに楽しい季節がやってきましたねー

さて
4月の初旬でしたか
マンションの外壁のモルタルが剥離しているのをダディが発見し
点検やらなにやらのためベランダで育てていた花たちを
一週間ほど室内に取り込まざるをならなくなりまして
そのころは最低気温がプラスになったりならなかったりというびみょうーな時期
ああ、この時期に室内に入れるなんて、絶対よくないことが起きるという予感は最大値・・・

その時点で
クレマチスたちはほとんど芽を出してまして
それを室内(平均20~23度)に取り込んだものだから
びっくりするような勢いで一気に徒長が始まりました

でひょろひょろと伸びたクレマチス「ピール」
s-IMGP2986.jpg
慌ててベランダに戻すも、このままお亡くなりになりました
病気 なのか、冷害によるものなのかは、判断は付かず
20度近い温度差のある場所を行ったり来たりさせられたら、そりゃ人間だってたまりませんわね…
どっちにしても、私の責任でございますね(涙)

しかし、葉をぼろぼろにしながらも
s-IMGP3112.jpg


昨日、ついに花を咲かせてくれた「ハーグレイハイブリット」
s-IMGP3425.jpg
あなたがいなかったら
私はとっくにベランダガーデニングなんてやめていたと思います
感謝状を差し上げたい

こちらは「ミケリテ」
s-IMGP3314.jpg
これは褐斑病っていうやつですかね?


s-IMGP3432.jpg
そんなことをものともせず、今年もたくさんつぼみ上がってます
ああ、やってて良かった…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2015-05-30 11:23 : 花のこと2 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

名無し399

近所のホームセンターで「品種不明」ということで
399円で売っていた新苗のバラ
福袋は買ったことないけど、バラに関してはワタクシこういうの好きなんですよね、えへ~

s-IMGP3543.jpg

この値段なら、ダメになっても悔いはないから
気楽に植え替えが楽しめます
s-IMGP3546 (2)


越冬する保証がない我が家ですから
みられるうちに見ておかないと、ってことで
s-IMGP3743.jpg
咲かせてしまいました
普通なら選ばないアプリコットですが、なかなかの掘り出し物でした


このバラなんていうバラなのか
ご存じの方がいらしゃったらお教えください
s-IMGP3753.jpg
花の直径は5~7センチ
この後ボタンアイになりました~


実はこのとき
同じく品種がわからないということで299円で売っていたバラも買いました
これも咲くのが、お楽しみです~じゅるじゅるっ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015-06-21 22:58 : 花のこと2 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

これってコレットゥ?

咲いてみないとわかんないってことで
新苗なのに咲かせちゃった品種不明で399円だったバラ
後日、手持ちの本で調べてみると「コレットゥ」という品種のような・・・

ガーン、ツル薔薇じゃん~
我が家では枝が凍害にあっちゃうから、ツル薔薇はほぼ越冬できないのよね~
s-IMGP3755.jpg
しかしこのバラ
条件最悪の我が家のベランダで
おまけにこの寒さ&強風のなか
(ほかのバラには出ている)うどん粉もほとんど出ず一番勢いがあります
強健であることは間違いないようですよー


後ろで咲いているのは今年の4月末雪印で買った「あおい」です
これはわさわさ咲いてくれました
さすがプロ
s-IMGP3761.jpg
これだけの勢いで咲いてしまうと
あとは衰えていくだけ、の我が家ですが(涙)

我が家の貧相なベランダを華やかにしてくれる
s-IMGP3760.jpg
クレマチス

この安定感そしてボリューム
s-IMGP3802.jpg
もうバラやめて、クレマチスオンリーにしちゃおうかなあ
と、思い始める今日この頃


いや、実はですね
なんと、なんと、なんと~~
この我が家のベランダで、初めて越冬したバラがあるんですよ~
友人曰く「うっかり越冬しちゃったわ」っていうやつです
s-IMGP3674.jpg
「コーネリア」
つぼみがね~上がったんですよ~~~(号泣)
咲いたら写真載せるので、見てやってくださいねー



我が家の女王「みゆ様」です
s-IMGP3774.jpg
「今年は頑張ったよね」



今年も越冬できるとは限らないので~
ぜひ今、ポチって行ってください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015-06-29 12:09 : 花のこと2 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

うっかり越冬

ついに我が家のベランダで

越冬したバラが咲きましたー

10年以上バラをやってきて、初めての経験でーす(号泣)
s-IMGP3898.jpg

パンパカパ~ン!
その名は「コーネリア」様


思い起こせば30年前の琴似神社の境内の園芸市
「私、ベランダなんですけどバラやってみたいんですが・・・できるでしょうか・・・?」と
恐る恐る聞いたのは、まだ若くて初々しかったたワタクシ
(ワタクシにだって若い時はあったんですよー!)

「あ~ダメダメ、ベランダじゃあ越冬しないから

無駄なことはやめときな~」

と言ってくれたおばちゃん
あなたは一番、親切な人だったと思います


で、無理は承知でも
これをやらなきゃ、ワタクシの人生も終われない
そして、いくつのバラの残骸を見届けたことか~

今年はイケル、と何度も思いました、が・・・
越冬したように見せかけて
3月末の寒さが緩むころに~
いかにも私は元気です~みたいなふりをして
芽まで出してるくせに~~
5月にはいってから~じわじわと枝が枯れこんでいくんですよねー
もー、そのたびに痩せる思い(ダイエットにはいいかも、ただし北国のマンション暮らしの方限定)

昨年4鉢あったバラのなかで、なぜこのバラだけが越冬したのかって?
それがわかれば苦労はないのでございます

新苗だったから?
二重鉢にしたから?
てっきりダメだと思って処分するつもりで枝をバッサリ切ってしまったのがかえってよかった?
いくつか気になる点はあるけれど
一番の大きな違いは冬の間も「水をやった」ことじゃないかって気がしてるんですよね
でも他の3鉢はダメだったんだからー

やっぱ  偶然? ・・・・かもね・・・(落肩)


ってことで
来年また越冬しているとは限らないところが、みそで・・・
ワタクシの病気はまだまだ続く予定でーす

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

tag : 北海道、マンションのベランダ、バラ、越冬

2015-07-09 23:13 : 花のこと2 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

我が家の姫たち

みゆ

ソマリ ナイスバディな「お姉ちゃん」
趣味:食べること、寝ること
性格:クールで責任感がある(?)我が家の中で自分が一番偉いと思っている  ダディ派
任務:ダディの仕事を邪魔すること(主に釣りの仕掛け作りをしているとき)

らら

ソマリ 女の子
趣味:遊ぶこと
性格:ビビり、おっちょこちょい、マム派
任務:マムの仕事を邪魔すること(主にお花いじりをしているとき)

プロフィール

Author:みゆらら
もういい年のおじいさんとおばあさん
出来た時更新のため読み逃げ歓迎です
気楽に遊んで行ってくださいませ
コメントの返事も遅めですが、ナイスな突っ込みお待ちしています

ダディ(メカ担当、趣味ギター、釣り)
マム(漫画担当、妄想ガーデナー)

「釣りのこと」登場猫たち

美しいお母様

たぶん主様のお母様
時々姿を現す

主様

浜を仕切る猫
ネズミを捕まえるのが上手らしい
どこかへせっせと魚を運ぶ猫

妹君→改め 姉君 

たぶん主様の姉妹 あまり姿を現さない

さび

主様の娘
2013年生まれのちび猫たちのお母さん♀

2013年生まれの猫
サバ白

女の子

フリーエリア

ちょっとおしゃれなサオリのスタンプ s-s-スタンプ20YES
出来ました