わかっちゃいたけど

冬場はすることがないので
飲んだくれるか漫画を描くかしかなく

ムリは承知で試してみたベビーサラダミックス
べかな、小松菜など8種類のミックスらしい

気温が温かいうちは2週間で収穫できると書いてある
鉢を置いた場所は20度
マンションの中は均一に温かいので温度の問題はなしとして

日照時間が一番短いこの季節
曇りガラス越しにしか光が入らないという最悪な条件下でも
蛍光灯の光で育つのか実験してみた
s-IMGP7432.jpg


2016年10月24日
s-IMGP7238.jpg
種をまく

2016年10月27日
s-IMGP7242.jpg
ほとんどの種はすぐに芽を出した(が、やっぱり色がものすごく薄い)
とりあえず、間引きというのをやってみた


2016年11月12日
s-IMGP7302.jpg
徒長しまくる(まあ、そうだよね)
その後の成長は超スロー


2017年1月9日
s-IMGP7426.jpg
ようやく食べられそうな葉が2・3枚
ここまで72日
2か月半くらいかかったのだろうか

その貴重な葉っぱをダディと2枚ずつ分けて
トーストにのせて食べる
もちろんそれでは少なすぎるので市販のベビーレタスも混ぜた
(というより、ほぼ市販のベビーレタスミックス)


今後もしばらくは日に1・2枚くらい食べられるか?

そして結論としては…
多少の暇つぶしになったのと
食べられるものになっただけ、良しとするか
いや、やっぱりダメとするか…微妙

来年はカイワレ大根にしてみようかな。と思った



s-IMGP7351.jpg
「相変わらず無駄なことやってるわ~」と
上から目線のみゆ様でした


2017-01-10 12:39 : 花のこと3 2017年~ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

2017年春はもうすぐ

2017年3月のベランダ
s-IMGP7484.jpg
こんな感じです
冬囲いの仕方は今までとあまり違いません


こちらはバラ達
s-IMGP7485.jpg


s-IMGP7482.jpg
急に暖かくなって
日当たりのいい日にはムシロの中の最高温度が20度近くになったりするので
風通しを良くするようにビニール系のものだけ取り除きました

全部外して確認したわけではないのですが
「コーネリア様」はすでにお亡くなりになっている気がします、うううっ…



で、こちらはクレマチス達
s-IMGP7483.jpg
クレマチスは簡単に囲っているだけなので
日中の温かい時間に袋の蓋を開けてみました

どっちがどっちだったか怪しいけれど
確かこれは「ジョゼフィーヌ」
s-IMGP7486.jpg


「浮舟」
s-IMGP7487.jpg
ふたつのクレマチスが芽を出していました

忘れてしまったけど、何かの球根
s-IMGP7489.jpg
今までチューリップは芽を出しても花が咲くまで行かなかったので
今年はなんでもいいから咲いてもらいたい

今日は風が強いので
体感温度はかなり寒いです
一度開いた冬囲い、今日は閉じました
他のバラはどうなっているかな~これからドキドキの季節がやってきます



さてこちらは
体調が戻って再び女王様に返り咲いた「みゆ様」
元気のない時は
このまま死んじゃうんじゃないかとオロオロ泣いたワタクシですが
今はおとなしかった時が懐かしくも感じます(ノД`)・゜・。
s-IMGP7469.jpg
4月になったら
またエコー検査で
お腹に「でっかい」ハゲを作る予定です





2017-03-15 15:27 : 花のこと3 2017年~ : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

今年もスリル満点

今日はまた暖かくなった
ベランダの気温は15度

冬囲いのムシロの中は
もう最低気温がマイナスになることはないと思われます
s-IMGP7512.jpg

我慢できずに不織布の中を覗いてみる
去年初めて我が家のベランダでぎりぎりなところで越冬し
秋にも(本当にポチポチですが)花をつけてくれた
アブラハムダービー
s-IMGP7514.jpg
小指の太さもありません

s-IMGP7513.jpg
ちょっと見づらいけど
しわのある枝とない枝が半々って感じでしょうか

しわの出てしまった枝は復活することないんだろうなー
さっさと切ってしまった方がいいのかな?などと考えながら
もう一度不織布で包み直したりして…見なかったことにする…


不織布の外からでもわかるような完全に茶色くなっていた「コーネリア」の枝は
さっさと切ってしまいました
もう「コーネリア」には未練はありません
これだけ毎年バラをダメにしていると、慣れるんです(笑)

冬囲いの中は暖かいのでしょうね
いつもならこの時期もう株の根元から芽を出していて
枝も青々しているのに
温かくなるにつれて枯れて終わるというのが
我家のお約束でしたが…

今年は根元に芽は出ていない

さて、それが吉と出るか凶と出るか
今年もスリル満点です


いやそれよりも
珍しく風邪をひいてしまいました
のどと鼻が痛くてたまりません
皆様もお気を付けください



2017-03-18 14:59 : 花のこと3 2017年~ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

で、「コーネリア」以外は…

さて、札幌近辺のお庭は
まだ雪に埋まっているとお聞きしましたが
日曜日だというのにどこにも出かける予定のないワタクシですから
暖かくなったお昼過ぎベランダに出て、昨日確認できなかった部分も覗いてみました
(実はこの時が一番楽しい季節です)

冬囲いの中は
s-IMGP7524.jpg
最低は4度
最高が13度ってとこでしょうか
もう、休眠から目が覚めてもいいような温度じゃないかって気もします


枝の先がどうなっているかめくってみました

去年の冬囲いの最後
面倒くさくなって手抜きした
「マサコ」ですが
s-IMGP7521.jpg

s-IMGP7523.jpg
画像を小さくするとわかりにくいですが
去年の葉を残したまま、あちこちから芽がでています


「ストロベリーヒル」
s-IMGP7519.jpg
ぎゃああ~
もう1センチ近くも芽が伸びている

「アブラハムダービー」
s-IMGP7516.jpg
こちらは
しわの出ていない枝の先端に、ちょっこりと芽を出しています

3月19日現在
「コーネリア」以外のバラは今の段階で生きていることを確認しました


ね、ねっ!
これって、いい感じでしょ?
でも毎度、ここから先がダメなんですよ
今までも3月の時点ではこんな感じだったんですが
この早すぎる芽吹きがまずいんじゃないかな~って…最近思うようになりました


妹の庭の雪の下で眠っているニュードーンはまだ不明です
これが一番気になるところですが
これはまだもうすこし先のお楽しみってことで



s-スタンプ29やるときは
スタンプ用の絵も、亀の歩みペースで増えてます
結構難しいものですね~



2017-03-19 13:47 : 花のこと3 2017年~ : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム

我が家の姫たち

みゆ

ソマリ ナイスバディな「お姉ちゃん」
趣味:食べること、寝ること
性格:クールで責任感がある(?)我が家の中で自分が一番偉いと思っている  ダディ派
任務:ダディの仕事を邪魔すること(主に釣りの仕掛け作りをしているとき)

らら

ソマリ 女の子
趣味:遊ぶこと
性格:ビビり、おっちょこちょい、マム派
任務:マムの仕事を邪魔すること(主にお花いじりをしているとき)

プロフィール

Author:みゆらら
もういい年のおじいさんとおばあさん
出来た時更新のため読み逃げ歓迎です
気楽に遊んで行ってくださいませ
コメントの返事も遅めですが、ナイスな突っ込みお待ちしています

ダディ(メカ担当、趣味ギター、釣り)
マム(漫画担当、妄想ガーデナー)

「釣りのこと」登場猫たち

美しいお母様

たぶん主様のお母様
時々姿を現す

主様

浜を仕切る猫
ネズミを捕まえるのが上手らしい
どこかへせっせと魚を運ぶ猫

妹君→改め 姉君 

たぶん主様の姉妹 あまり姿を現さない

さび

主様の娘
2013年生まれのちび猫たちのお母さん♀

2013年生まれの猫
サバ白

女の子

いつもありがとうございます